オーブントースターをガチ掃除!

こんにちは~!
大きい文字で読みたい方はこちら!

先日1年間放置したオーブントースターと格闘しました|д゚)
本当に本当に大変だった・・・。

この焦げ付きがずっと気になってたんだけど
なかなか掃除が行き届かなくて
旦那さんが出張中にチャレンジしてみました!

スポンサーリンク

用意したもの

・セスキの電解水
・激落ちくん(←これはあまり使う意味がなかった)
・歯ブラシ

掃除方法
まずは外側

1.このセスキ電解水をかけて、3分程放置をします。
2.キッチンペーパーで拭き取ります。
3.完了

なんだらくちんじゃん(^^)/って思ったのもつかの間・・・
外側は本当にすぐに終わったんです。
だけど、やっぱりおこげがこびりついてしまった
内側は本当にしぶとかった。。。

内側の掃除手順
1.お湯をかけます。
2.5分程放置します。
3.すぐにとれるオコゲはこの時点で歯ブラシで落とします。
4.水気を拭き取りセスキ電解水をかけます。
5.放置

1時間ほど放置の結果

少し汚れが落ちた(^^)/
夜も遅かったので、いったん歯ブラシで汚れを落とし
新たにセスキ電解水をかけて、
一夜置くことに・・・。

朝起きて
見てみたけど正直あまり変わらなかった”(-“”-)”
仕事にいかなければ!その前に朝ごはんのパンを焼きたい!
ということで今回はここまでで断念( ;∀;)

最終的にこんな感じになりました。

1年間お掃除さぼってごめんなさい|д゚)
やっぱり・・・掃除はこまめにやるものね。
今回私は時間の関係でできませんでしたが
完全に掃除をしたい方は下記参照。

完全にオコゲを取る方法
1.粉タイプの重曹を買ってきます。
2.容器に入れて、水を加えてペースト状に。
3.それをおこげにぬって放置。
(ラップなどで密閉するとなおよし)
4.4時間後に取って磨く

この方法をやると、かなりオコゲもなくなるようです(^^♪
今回使ったのはこちら↓

泡タイプのほうが、汚れに浸透して浮きやすいと思うので
液体タイプよりもおすすめです(^^♪

激落ちくんスポンジはオコゲの強さに負けて
ぼろぼろになってしまうので不要でした笑

関連:Ora2で自宅ホワイトニングをやってみた♡

Follow me!

スポンサーリンク

コメントをする✎